熊本県自閉スペクトラム症協会
”誰ひとり取り残さない”、社会の実現にむけて、
私たちの大事な子どもたちが、地域で安心して暮らせる、
ここに生まれてきてよかった、
この場所がほっとできて、風花が美しく輝くこの街で生きていきたいと、
笑顔になれる社会を目指します。



熊本県・市 連携発達障がいに関する講演会のご案内

令和6年度 わっふる主催の熊本県・市連携発達障がいに関する講演会をご紹介します。・・・(続きを読む)

掲載日:2024.05.23

トークショー「当事者が語る、これが僕らの生き方だ!」について

明日(4月6日)に開催されるトークショーは本日8時に申し込みを締め切りました。ほぼ満席の申し込みをいただきました。ありがとうございます。あまり大きな部屋ではありませんので、開始時刻直前は混雑が予想されます。早め(10~15分程度前)のご来場をお願いします。申し込みをされていない方は、キャンセル分も含めて満席になった場合は立ち見となること・・・(続きを読む)

掲載日:2024.04.05

2024.04.02開催

毎年4月日は世界自閉症啓発デー

4月2日の世界自閉症啓発デーでは、熊本の実行委員会のメンバーが集まって、サクラマチクマモトのブルーライトアップ前で記念撮影を行いました。熊本城もブルーライトアップされました。週末には、県内の発達障がい者支援センターのショッピングセンターでのイベント、当事者会による企画、当協会によるトークショーも計画されています。なお、4月6日に開催の熊・・・(続きを読む)

掲載日:2024.04.03

新年度を迎えて・・・・今日は長い1日となりました。

新しい年度が始まりました。早速、今日から息子は乗車する路線バスに影響がありました。運輸業、運送業の働き方改革に伴い、大幅にバスが減便となりました。30分早いバスに乗車することになりました。今日から数日一緒にバスに同行することにしました。減便の影響で息子の乗るバスはぎゅうぎゅう詰めで、なんだか大都市朝の通勤バスに乗った勢いでした。毎日これ・・・(続きを読む)

掲載日:2024.04.01

2024.04.06開催

世界自閉症啓発デー トークショー「当事者が語る、これが僕らの⽣き⽅だ!…

世界自閉症啓発デーに合わせて、当事者を交えたトークショーを開催します。特別⽀援教育が始まって20 年近くが経ち、「発達障害」ということばもずいぶんと知られることになりましたが、まだ⼗分に理解されているとは⾔い難い状況であることには違いありません。そこで、成⼈した⾃閉スペクトラム症の当事者3 名の各⽴場から仕事のこと、⽣活のこと、親亡き後・・・(続きを読む)

掲載日:2024.03.28

息子からの介護が始まった?

3年近く母の介護をしました。途中、少し我が家で一緒に暮らす期間もありました。このところ、息子がかいがいしく、身の回りのお世話をしてくれるようになりました。食事時に箸を渡してくれたり、頼んでもいないのに、救急箱からシップを持ってきて肩に貼ってくれたり、母の介護の様子を見ていたのでしょう。老人扱いされているようで複雑な気持ちですが、息子の成・・・(続きを読む)

掲載日:2024.03.12

2024.02.17開催

成年後見制度の研修会

成年後見制度の研修会を下記の要領で開催します。成年後見制度の現状や行政の利用普及状況などを解説していただきます。今回の研修会では、実施の場面を想定したグループワークを計画しています。いくつかのケースを通して、親としてどのような判断をすべきなのか、みなさんと考えていきたいと思います。日 時:2024年2月17日(土)時 間:13:15(受・・・(続きを読む)

掲載日:2024.01.18


MORE
県内の発達障がい者支援センター